メイクのノリが良くなりメイク直しも楽になる!

全身脱毛で顔の産毛も脱毛していれば、メイクのノリが良くなります。顔には、濃くはないけど多くの産毛が生えています。この産毛が、化粧水や乳液などのスキンケア、ファンデーションなどのベースメイクを伸ばすときに邪魔になっているのです。スキンケアやベースメイクの伸びが悪くなると、メイクに時間がかかるだけではなく、これらの使用量も増えます。産毛がない状態なら顔全体に伸ばせる量でも、産毛がある状態では顔全体に伸ばすには量が足りないからです。

1回のスキンケアやベースメイクで増える使用量は多くはありませんが、毎日のことなので1年間の使用量の差は大きくなります。メイクにかかる時間が短くなり、スキンケアやメイク用品の使用量が減り節約につながることはメリットと言えるでしょう。また時間が経つとベースメイクを伸ばすときに倒れていた産毛が起き上がってきて、「ファンデーションが浮いた」状態になり、これを抑えるためにメイク直しが必要です。産毛を脱毛していればメイク直しの機会は減り、皮脂をあぶらとり紙などで取るだけで十分なケースも増えるでしょう。

脱毛をすれば肌のトーンが上がる!

産毛があることにより、肌に当たった光の反射率が下がっています。脱毛をして光の反射を邪魔していた産毛がなくなれば、肌はより多くの光を反射して明るく見えるのです。メイクに頼らずトーンアップできる顔にも脱毛のメリットはありますが、メイクなどでカバーできない腕や足などは特にそのメリットを実感できるでしょう。腕や足に塗る日焼け止めの伸びも良くなるので、ベースメイクと同様、時間と費用の節約にもなります。

医療脱毛を千葉で利用したい場合、利用できるクリニックだけでもさまざまな選択肢があります。まずは選択肢を把握したうえで、1つずつクリニックを比較して自分に合った環境を探ることが大切です。